日常

【地味な映画】トランス・ワールド【しかし、】

アマゾンプライムにて予備知識や無く視聴を開始、楽しい時間でした。

※映画の予告動画は観ない方が絶対に楽しめます。(観賞後に予告を観てみましたが、ネタバレが酷い)

公式ポスターの作りから最初はホラー物かと思いましたが(実際カテゴリーでもスリラー/ホラーに分類されている)観てみるとホラー要素はなく謎の解明と心の動きを読み解く物語です。

主な登場人物が4人と少なく舞台となるロケーションも狭いフィールドなため、見える景色は非常に限定的です。それ故に、ストーリーの構成や演技にしっかりとフォーカスできます。

進行のためにガヤガヤと騒ぎ立てる強引な展開は無く、それぞれの登場人物の行動に理性や抑制がしっかり効いていて素晴らしい演技でした。

映像的に大がかりな仕掛けもありませんが(終盤の視覚的なクライマックスもチープと言えるほど)ストーリーの仕組みでとても惹きつけられます。面白かった。

最後に蛇足:あの店主が何者であるのか、もしかしたら運命の輪を司っているかもしれないという存在感が余白を作ってくれていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です