ハロプロ

hello!project研修生発表会2022 9月 TIME〜時空〜東京公演

2022年9月4日(日)Zepp ダイバーシティ

毎年9月は新人研修生の初お披露目が多いのですが、今回も初参加の新人、下井谷幸穂さんと上村麗菜さんの2名がお披露目されました。

セットリスト

  1. ヤッタルチャン(全員)※台詞パート:植村・川嶋
  2. 絶対アイドル宣言(全員)
  3. お祭りデビューだぜ!(OCHA NORMA)
  4. 大好きだけど付き合えない(研修生ユニット’22)
  5. 書いては消しての ”I Love You”(研修生ユニット’22)
  6. Crying(研修生ユニット’22)
  7. 素肌は熱帯夜(OCHA NORMA)
  8. Hello! 生まれた意味がきっとある(OCHA NORMA)
  9. Upside down girl(松原、小野田、橋田、村越、植村、川嶋、後藤、下井谷)
  10. いつもとおんなじ制服で(川嶋、後藤、下井谷、上村)
  11. 好きって言ってよ(松原、小野田、橋田、村越、植村、川嶋)
  12. 恋のクラウチングスタート(OCHA NORMA)
  13. 表面張力(松原、小野田、橋田、村越、植村、川嶋、後藤)
  14. ハピネス~幸福歓迎!~(松原、橋田、植村、川嶋、下井谷)
  15. お願い魅惑のターゲット(小野田、村越、川嶋、後藤)
  16. フレフレ・エブリデイ(松原、小野田、橋田、村越、植村、川嶋、後藤、下井谷、上村)
  17. 一尺玉でぶっ放せ!(全員)

全17曲の内、全員参加が3曲、OCHA NORMAが4曲、研修生ユニット’22が3曲、研修生(混合)が6曲、研修生(無印)が1曲というバランス構成でした。

研修生ユニット’22の持ち曲「大好きだけと付き合えない」、素晴らしかったです。選抜5人の「ここまで来れた!」という気持ちがキラキラに輝くオーラとしてステージ上で大放出。彼女たちの心の底から嬉しそうな姿に、観ている自分も「知らぬ間に」涙が流れていました。(続いて披露された曲がカントリー・ガールズの「書いては消しての ”I Love You”」だったことは、このユニットの方向性が事務所から試されているようにも思えます。)

MCは通常営業の「ゆるゆるグダグダ」(まことさん含む)なのも、いつもの研修生発表会で安心しました。

3ヶ月に一度「アイドルを応援する原点」を自分の中で見つめる研修生発表会は今後も「ヲタクデドックス」としての役割を担ってくれそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。