ハロプロ

Juice=Juice CONCERT TOUR 〜terzo bis〜 福岡公演

2022年8月13日(土)福岡国際会議場

井上さん工藤さんが療養明けで復帰した8名編成のステージです。(石山さんは療養期間中)新メンバー紹介も遠藤さん一人でしたが緊張しながらも楽しそうにMCに参加しておりました。

セットリストはこちら

ステージ上での出来事

  • 「雨の中の口笛」で当初口笛エフェクトのメロディーが鳴らない音響トラブルがあり、江端さんの表情が一瞬「えっ!?」という表情になりましたが、隣にいた松永さんが「うろたえるな妃咲」という感じの表情で江端さんを観た後は、江端さんも落ち着いた様子でパフォーマンスをつづけました(後半で口笛エフェクトのメロディーは復旧)
  • 「POPPIN’ LOVE」の入江さんご当地方言セリフは「たまにキツク言っちゃうけど【ばりすいとーよ】なんだからね」でした。
  • 「Future Smile」の由愛里愛による「友情、恋、努力」の歌唱部分は、復帰した工藤さんがいることの嬉しさを隠しきれない松永さんの表情が印象的
  • 「GIRLS BE AMBITIOUS」の工藤さん煽りはいつもの「タコ〜♪」に加えてその後「復活!」と力強く宣言しておりました。
  • ラストの「Familia」で植村さん段原さんが手を繋ぐのですが(いわゆる「恋人繋ぎ」)段原さんの方がかなり積極的でギューッと握っていたので植村さんは若干照れていました。るるあーりー。

MCでの出来事

遠藤彩加里ちゃん紹介

  • 彩加里ちゃん自己紹介後のお辞儀で「よくできました!」という気持ちが溢れ出てしまい、一緒にお辞儀をする段原ママ
  • 夏休みの宿題について、ドリルなどはコツコツやる派、自由研究が何をしていいか迷って後回しになりがち。段原さん「(ドリルや自由研究などの)言葉が(私にとって)懐かしい(笑)」
  • 好きな物(事)はバレエと宝石、植村さんが年上組3人を宝石に例えてほしいとお願いしそれぞれ「植村:ペリドット」「段原:トパーズ」「井上:オパール」と答えてくれました。それぞれの理由については概ねメンバーカラーに準じて発想したとの解説
  • 年下組と言ってみたい場所は「アイス屋さん」抹茶アイスが好き
  • パフォーマンス中に有澤さんと江端さんが向き合っている時は、基本的に有澤さんが江端さんに向けてチュー顔しています。

アンコールMC

  • 全員が(当人を含め)井上さん工藤さんの復帰を喜ぶ内容でした。
  • 松永さん「人に頼るパフォーマンスはしたく無いので、二人(井上・工藤)の不在も不安は感じることは無かったけど、二人が居る事による信頼感がハンパない」
  • 久しぶりに二人に会った植村さんの第一声は「詫びの品は?」でした。そこは抜かりなく二人とも持参しており、植村さん曰く「とても美味しかった♪」と。

とんこつラーメンと高菜チャーハンを。ごち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。