ハロプロ

Juice=Juice CONCERT TOUR ~terzo~北九州公演

5月21日(土)北九州ソレイユホール

セットリストはこちら

ホールでの通常公演もいよいよラストです。有澤一華さんも復帰し、ツアーをここまで頑張って来たメンバーの思いが感じられる純度の高いコンサートとなりました。

今回の公演で個人的に一番大きな出来事は江端さんの髪が短くなっていたことです。最初の曲が始まってステージの照明が照らされた瞬間の姿と、江端さんの表情はとても美しいものでした。

ステージでの出来事

  • ポップミュージックオープニングの工藤さんは客席に豆を撒く(エアーで)
  • 有澤さんFuture Smileのヴァイオリンソロは上手から2回転して入場返、ステージ前方のスピーカーに足をかけてロックな演奏をしておりました。
  • Familia冒頭、江端さんが松永さんに顔を近づけて「チュッ」とやろうとするも松永さんは「ウェッ」と嫌がる。今日も仲良しな二人
  • 植村さん&入江さん、Goal〜明日はあっちだよ〜曲中で追いかけっこ。江端さんが驚いたような羨ましそうな表情で見てました。
  • 終演後のスクリーンterzoツアーロゴが稲場愛香卒業スペシャル(稲場さんメンバーカラー仕様)に変更されました。

衣装替えMC今日のテーマは「terzo」

  • 植村さん「楽屋の番号が3でした。」
  • 段原さん「GWは(コンサートを)たくさんやって、いろんな思い出ができました。」
  • 以降特に「3(terzo)」に関連した話題が膨らむことがなく若干の苦笑い。
  • 植村さん「今日は暑いね〜もう汗かいてきた」稲場さん「会場の外も暑いですか?」
  • 客席がペンライトで団扇のようにステージを仰ぐ動きをすると、植村さん「私たちのこと仰いでくれてるんだ(笑)」
  • 会場内のペンライトで稲場さんのバースデーグッズであるペンライトが板状のため、風を仰ぐ効率が良さそうとメンバーの目に留まりました。段原さん「うちわみたい(笑)」植村さん「見せてー」と客席に近寄ってロアちゃん(稲場さん愛猫)のイラストが描かれたペンライトと確認する。
  • 話題を改めて稲場さん「嬉しいこと、辛いこと、楽しいことなど色々な意味で涙の多いツアーでした」

ラストMC

  • 入江さん「次のツアーがあった時は先輩になっているかもしれないので、この経験を活かしたいです。」
  • 有澤さん「このツアーで稲場さんと目が合うことが増えました。こんな私と目を合わせてくれて嬉しいです。本番前に稲場さんとハグして匂いを嗅ぎました」←ヲタク気質が抜け切らない有澤さん。
  • 稲場さん「先日まなパレ(レギュラーラジオ)の最終回を収録して急に(卒業の)実感が湧きました。」
  • 植村さん「ホールツアーができることは当たり前じゃない。残りのメンバーでも愛香にカッコイイと言ってもらえるようにJuice=Juiceをカッコよくしていきたい。」

団扇にも使える稲場さんバースデーペンライト。焼きうどんごち。そして小倉城

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。