ハロプロ

Juice=Juice CONCERT TOUR ~terzo~ 札幌公演

5月15日(日)札幌市教育文化会館大ホール

セットリストはこちら

北海道出身メンバーである稲場愛香さんと工藤由愛さんの地元公演、前日の名古屋に引き続き有澤一華さんは欠席ですが8人(心は9人)の熱いパフォーマンスです。Juice=Juice卒業を控えた稲場さんにとっては最後の地元公演でもあります。今回も涙あり笑ありの暖かい空間で盛り上がったコンサートとなりました。

印象に残った場面の抜粋です

※毎回ながら、ステージを観ながらの走り書きメモのため勘違い等ご容赦ください。

衣装がえMC今回のテーマは「地元自慢」

  • 稲場さん「北海道は、ご飯が美味しい、空気が美味しい、人が優しい、観光もたくさんある」
  • 稲場さん「タクシーの運転手さんとかはみんな、おじいちゃんみたいに優しい」←文字起こしすると面白いですが、変な意味ではありません(笑)
  • 井上さん「観光するなら稲場さんの家に行きたい。」植村さん「私も行きたい」
  • 植村さん「私はタコ(工藤さん)の家族とよくテレビ電話していて、行ったことあるような気持ちになっているので愛香の家に行きたい」
  • 段原さん「札幌以外の場所に行ってみたい(ライブハウス)ツアーで小樽に行ったくらいだけなので」「雪にダイブしたい」
  • 植村さん「小樽(のライブ会場)でタコの家族にあった」

年下組MC

  • 入江さん「初めてセイコーマートに行きました。いくら丼やマグロ丼が売っていたのに驚き」「(北海道特有の)見たことないメーカーの物が売っていました。」
  • 工藤さん「セイコーマートはチョコクロが大好き。おすすめ」
  • 松永さん「やきそば弁当とリボンナポリンは知ってる」

ラストごあいさつMC

  • 江端さん「稲場さん最後の地元公演ということで最高の物にしたかったけど、うまくできなかった部分もあるので武道館(卒業公演)までに仕上げたいです」
  • 松永さん「一華とテレビ電話して、一華が「ファンの方が一華に会うためにお仕事とか頑張っていると聞いているのに、私が出られないからファンの人が可愛いそう」と泣いていたので、ぜひ一華のファンの方にこのエピソードを届けてください」
  • 工藤さんは地元公演でテンション爆上がりのため、句読点の無いマシンガントークでまとめることはできませんでした(ニッコリ)

ステージ上での出来事(私のツイッターからコピペを少々改編したもの)

  • 札幌のラストMC、植村さんがまなかんに「好きだよ」と伝えた後、同じく地元公演のタコちゃんも植村さんの「好きだよ」を欲しがってプルプル震えてたの可愛すぎて笑ってしまいました。※植村さんの意図は【あんたはまだまだ一緒に居られるでしょ】なので、なかなか言わずに意地悪な顔してたのも最高
  • 今日のMagic of Love、里咲ち、まなかん、えばの並びのフリー部分でえばが、まなかんが動けないくらい思いっきり抱きついてました。里咲ちは巻き込まれてアワアワしてた感じ。えばのハッスルで里咲ちに流れ弾が当たるパターン
  • 今日のやふえば。後半戦のGoal〜明日はあっちだよ〜フリー部分で何を思ったか、えばが松永パイセンの頭をポンポンしてました。当然松永パイセンは「ピシャ」っと腕を払って「なんでお前が頭ポンポンするんだよ」というリアクション。えば、してやったり

豚丼、ザンギ、スープカレーと北海道の食もたっぷりと。ごち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。