ハロプロ

「Juice=Juice Concert 2021 ~FAMILIA~ 金澤朋子ファイナル」を終えて。

2001年11月24日(水)横浜アリーナで開催されたJuice=Juice Concert 2021 ~FAMILIA~で金澤朋子さんがJuice=Juiceを卒業されました。

このコンサートは金澤朋子さんの卒業公演であるとともに、新メンバーのJuice=Juice初単独公演でもあります。最初で最後の現メンバー10名体勢でのステージ、しっかりと記憶に焼き付けました。

公演を終えて日にちも過ぎ、落ち着いたのでメンバーそれぞれについて感じていることを自由に書かせていただきます。※あくまでも「主観」であることを御了承ください…。

【金澤朋子さん】8年9ヶ月のJuice=Juice活動、本当にお疲れ様でした。健康を第一に回復と安定を祈念しております。芸能のお仕事に「帰ってくる」の宣言の元、ステージをおりましたがInstagramも引き続き継続するなど「金澤ロス」は最小限に抑えられそうです。(Juice=Juice卒業という大きすぎる出来事が前提にありますが…。)

【植村あかりさん】結成時のオリジナルメンバーとして最後の一人となりました。最近は母性溢れ出る見守り役も多いうえむーが第3代リーダーに。就任コメントでも「皆さん安心しないでください。だってリーダーが私です」「頼もしいメンバーがいるので安心してください」と、すでに独自のリーダー像も垣間見えていましたが、実はメンバーの変化に真っ先に気が付き、話を聴いて寄り添ってくれるとメンバー達がよく言っています。植村リーダーの作るJuice=Juiceが楽しみです。

※金澤さん・植村さんについてはJuice=JuiceDVDマガジンvol.35のDISC2後半で焚き火を囲んで対談しています。二人のこれまでとこれからについてじっくりと語られているのでお勧めです。

【稲場愛香さん】公式ホームページのプロフィール欄の並びが植村さんの次、2番手に配置されています。グループ内の最年長(植村さんの1歳上)となりました。ハロプロダンススキルメンバーの最高峰の一人であり、あざと可愛いキャラクターでもありますが、周りの評と本人の自覚がある通り「気を遣いすぎる」性格です。ポジションが上がったことで考え過ぎてしまうことが心配ですが「無理しない程度に」頑張りまなかんしてください。

【井上玲音さん】Juice=Juiceにもすっかり慣れて、活動を楽しんでいることが伝わって来ます。最近のパフォーマンスでは内に秘めるこぶし魂が滲み出ており、れいれいの背景にある物語を感じられることも。歌・ダンス・MCと全てにおいて高次元スキルのオールラウンダーでありながら、変顔も大好きな美人さん。最近は里愛ちゃんとも波長が合うようで、楽屋ではっちゃける姿も多く見られます。

※稲場さんと井上さんはJuice=Juice加入順は稲場さん→3期、井上さん5期ですがプロフィール記載順はメジャーデビューの活動歴が反映されているようです。(モーニング娘。やアンジュルムとも法則が違う)

【段原留々さん】メンバーの卒業・加入が繰り返される中、「(私が)オリジナルメンバーから一番多く学んだ」と長年後輩として側にいた思いを語ったるーちゃん。Juice=Juiceの歴史を繋いでいく想いを宣言しれくれました。研修生時代から圧倒的な歌唱力でデビュー後もJuice=Juiceの歌唱力を担っていた一人ですが、特に高木さんの脱退からその役割が強まりました。真面目で優しい性格ですが「背負い過ぎないようにしてほしい」と金澤さんも言っていた通り、ほどよく自分を許しながら活動してほしいと思います。

【工藤由愛さん】新たに加入した後輩の存在が気持ちに大きな変化をもたらしたように感じます。とにかく真面目で優しく一生懸命、タコと折り紙が大好きな由愛ちゃん。ブログも毎日長文で「思いの強さと突進力」はjuice随一と言っていいかもしれません。独自世界の発信力は強く、特にタコに関しては、専門誌「月刊アクアライフ」での連載開始やラジオ番組でのタコ解説に特化した内容など成果も出始めています。横アリ後のブログでは自身のパフォーマンスに関する反省について語っておりステージに対する熱い思いも伝わってきます。

【松永里愛さん】やふぞう。振り幅の大きい天才肌。横アリでは「Va-Va-Voom」の落ちサビ(段原さんが担当していた)を唄うなど歌唱メンバーとしての地位をより強固にしつつあります。金澤さんが言っていましたが「実はJuice=Juiceの今後をすごく考えていて自分の将来像も熱く語る」という一面を持っており、普段のファンに向けた言動からはなかなか現れないやふぞうの「芯」を今後はMC等で観ることはできるのでしょうか。また折に触れ絆を感じられる同期の工藤由愛ちゃんとのコンビ「由愛里愛」、その関係性が彼女の気持ちを支える大きな要素であることはこれまでの活動でよくわかります。

【有澤一華さん】独特なリアクションと話し方ですでにキャラクターを確立している有澤さんですが、英語歌唱や英文でのブログ更新、新曲「Future Smile」でのヴァイオリン演奏、FCイベントでのピアノによる即興弾き語りなど、各種スキルの高い特技を持っており毎回驚かせてくれます。横アリ後のブログで「自分の中で、Juice=Juiceに居ていいのかなって感じていた」との記載がありましたが、今後はファンの熱意や温かさに触れてメンバーとしての自信を深めることを願っています。

【入江里咲さん】Juice=Juice初の研修生ではない一般からの加入です。同期3人の関係性においても年齢が中間(有澤高3・入江高1・江端中3)であるためバランサーとしても注目しています。笑顔が可愛く、素直で快活な性格が伝わってくる里咲ちゃん。歌・ダンスともに未経験にも関わらず加入後の伸びしろは大きく、今後のさらなる成長が楽しみです。また、上京して寂しくなりがちな妃咲ちゃんの話し相手としての役割に、妃咲ちゃん推しの私はいつも感謝しています。

【江端妃咲さん】私の推しメンです。本当にこれからの成長が楽しみ。一般的な告知動画等ではまだまだ真面目で控えめな印象ですが、FCイベントやDVDマガジンでは最近やっと素直に楽しんでいる姿を観られるようになってきました。横アリでの泣き出すMCも可愛かったですね。研修生時代からパフォーマンスに対する意識が高く努力を怠らない妃咲ちゃん。これからも応援して見守っていきたいと思わせる存在です。

Juice=Juice Concert 2021 ~FAMILIA~セットリスト

01. イジワルしないで抱きしめてよ
02. Future Smile
03. ロマンスの途中
04. DOWN TOWN/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
05. Va-Va-Voom/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
06. 好きって言ってよ/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
07. 素直に甘えて/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
08. ポツリと/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
09. プラスティック・ラブ
10. DANCE NUMBER/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
11. 如雨露/有澤、入江、江端
12. プラトニック・プラネット/金澤、段原、松永、江端
13. TOKYOグライダー/金澤、稲場、工藤、有澤
14. Wonderful World/金澤、井上、入江
15. シンクロ。/金澤、植村
16. 「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
17. 私が言う前に抱きしめなきゃね/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
18. Fiesta!Fiesta!/金澤、植村、稲場、井上、段原、工藤、松永
19. CHOICE&CHANCE
20. Magic of Love
21. Familia
22. Goal~明日はあっちだよ~
【アンコール】
1. あなたを想う帰り道/金澤
2. 続いていくSTORY
3. 未来へ、さあ走り出せ! 

これまでも大きな変化を繰り返してきたJuice=Juice、新体制での活動も期待が膨らみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。