ハロプロ

hello!project ひなフェス2021〜つばきファクトリー&BEYOOOOONDSプレミアム〜

念願のビッグステージで中堅と新興のコラボプレミアムは未来を感じさせる導入に相応しい。

セットリスト

  1. ニッポンノD・N・A!(全員)
  2. アツイ!(BEYOOOOONDS)
  3. 伸びしろ~Beyond the World~(BEYOOOOONDS)
  4. 激辛LOVE(BEYOOOOONDS)
  5. Now Now Ningen(BEYOOOOONDS)
  6. こんなハズジャナカッター!(BEYOOOOONDS)
  7. アニマルランド(ハロプロ研修生:米村、石栗、窪田、斉藤、山田、松原、小野田(華)、橋田、平山、北原、村越、石山)
  8. ミステイク(ハロプロ研修生ユニット)
  9. DOWN TOWN(Juice=Juice)
  10. SEXY SEXY(Juice=Juice)
  11. 如雨露(Juice=Juice)
  12. 女が目立って なぜイケナイ(江口紗耶)
  13. タンタンターン!(牧野、工藤、川名)
  14. 次の角を曲がれ(山﨑(夢)、西田)
  15. 限りあるMoment(アンジュルム)
  16. ミラー・ミラー(アンジュルム)
  17. 次々続々(アンジュルム)
  18. 恋愛Destiny~本音を論じたい~(モーニング娘。’21)
  19. 純情エビデンス(モーニング娘。’21)
  20. このまま!(モーニング娘。’21)
  21. 意識高い乙女のジレンマ(アンジュルム・Juice=Juice)
  22. 眼鏡の男の子(モーニング娘。’21)
  23. My Darling ~Do you love me ?~(つばきファクトリー)
  24. I Need You 〜夜空の観覧車〜(つばきファクトリー)
  25. 恋のUFOキャッチャー(つばきファクトリー)
  26. 今夜だけ浮かれたかった(つばきファクトリー)
  27. 断捨ISM(つばきファクトリー)
  28. 春恋歌(全員)

この公演の見所として一番最初に上げたいのは、研修生時代から「ライバル」としてお互いに言及しているBEYOOOOONDSの山﨑夢羽さんと西田汐里さんのデュオでしょう。

くじ引きで抽選される選抜メンバーのステージ、お互いが信頼しつつも漂うバチバチ感、自ユニットのプレミアム公演でライバルが共演というストーリーは観ていて熱くなりました。

同じくBEYOOOOONDSの江口紗耶さんも自ユニットプレミアムでソロを引き当てる「運」を発揮したのも面白い。

つばきファクトリーは初披露曲「My Darling ~Do you love me ?~」が好印象。女の子のキュートな気持ちを歌ったスウィートソウルは会場を甘酸っぱい気持ちにさせてくれました。アウトロのリフレインは横一列になってセンターステージを回転、「マイダーリン」を乱射する姿に「新しいつばきファクトリー」を観ることができました。

セットリストを振り返ると冒頭にBEYOOOOONDSブロック、ラストにつばきファクトリーブロックという構成も「新興・中堅」というコントラストやつばきの先輩ユニットとしての矜持を示す様な思いも感じられます。

姉妹ユニットであった「こぶしファクトリー」解散からちょうど一年、つばきファクトリーもハロプロ内でのポジションを確立させたい意思を感じました。

そしてBEYOOOOONDSもあとに控えているハロプロ研修生選抜ユニット編成計画に「末っ子ユニット」の座を譲る時期に来ています。変幻自在ユニット、次の一手に期待しています。

合同プレミアムならではのメッセージを受け取る公演となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です