ハロプロ

Hello! Project 2021 春 「花鳥風月」〜3月14日・チーム「月」〜

オリンパスホール八王子「月」初日公演に参加しました。

出演メンバー:生田衣梨奈・牧野真莉愛・森戸知沙希・岡村ほまれ(欠)※代役:秋山眞緒・竹内朱莉・川名凛・金澤朋子・松永里愛・浅倉樹々・岸本ゆめの・岡村美波・里吉うたの・清野桃々姫(欠)※代役:川村文乃

すでに「花」「鳥」にもそれぞれ1名(佐藤優樹・小野瑞歩※小野さん自身は健康体)傷病離脱メンバーがおりますがこの「月」公演にも傷病離脱が2名(岡村ほまれ・清野桃々姫)おり、各メンバーのブログでも綴られている通り今回のリハーサルやスケジュールのハードさを物語っています。

セットリスト

  1. Mr.Moonlight 〜愛のビックバンド〜【月(ムーン)モチーフ】
  2. DOWN TOWN
  3. 激辛LOVE
  4. SHAKA SHAKA TO LOVE
  5. 恋愛Destiny~本音を論じたい~
  6. 断捨ISM
  7. シルバーの腕時計(竹内・金澤・生田)
  8. 行くZYX! FLY HIGH(金澤・川名・浅倉・里吉)
  9. 愛の園 〜Touch My Heart!〜(牧野・森戸・岡村(美))
  10. 抱きしめて 抱きしめて(生田・松永・岸本)
  11. 赤いイヤホン(牧野・森戸・竹内・川名・松永・岸本・里吉)
  12. KEEP ON 上昇志向!!(生田・金澤・浅倉・岡村(美))
  13. 月組ダンス部パフォーマンス(牧野・森戸・竹内・松永・岸本・里吉)
  14. アツイ!
  15. 初恋サンライズ
  16. 伊達じゃないよ うちの人生は
  17. ドンデンガエシ
  18. Oh my wish!
  19. 負けるな わっしょい!

歌唱メンバーを多く擁する「花鳥」公演に対して「風月」公演はダンスメンバーを全面に押し出しており、とてもアグレッシブなステージ構成という印象を受けました。それは「花鳥」チームには無いダンス選抜チームのコーナーがあることでも良くわかります。

目立っていたのはアンジュルムの新メンバー川名凛さんです。各楽曲要所での決め台詞パートを多く担当しており活躍の場面が多く観られました。ビヨーンズの「アツイ!」イントロではダンス特待生である里吉うたのさんの対になり同じくダンス特待生の平井美葉さんのパートを川名さんが踊っていました。

研修生を経験せず一般からオーディションでアンジュルムに加入した川名凛さん。チーム「鳥」の松本わかなさん同様ハロプロのノウハウを知らないままここまで来た訳ですが、ステージでの輝きを目の当たりにして「さすがオーディションでの一発採用」と思わせる存在感を感じました。

今日の公演は上記にある欠場者2名の代役として川村文乃さんと秋山眞緒さんが参加しておりましたが、多くのメンバーが「キツイ」と言っていたリハーサルを乗り越え、自身の初日公演を行った上に助っ人参加の「月組」公演のステージに立っていたのは素晴らしいスタミナです。

以前は各ユニットの単独ツアーで一日二公演、土日開催で四公演開催が通常でしたが、昨年から続くコロナ禍でフルのパフォーマンスをする体力を維持できないと多くのメンバーが言及していました。

今ツアーは一日一公演とはいえ、フルに歌い踊り続ける以前のスタイルに戻ってきた内容になっています。

「花鳥」「風月」それぞれのセットリストからもわかるようにステージパフォーマンスは既にコロナの影響から遠ざかるように熱量の規制がありません。

客席は相変わらずの声援禁止・着席鑑賞なのでステージへのレスポンスにリミッターがかかっておりますが、「拍手・手拍子」で応援のエネルギーを伝えたいですね。※本音は非常にもどかしい…。

春のハロコンも楽しく充実した内容でツアーが始まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です