ハロプロ

Hello! Project 研修生発表会 2021 3月 〜3月7日Zepp東京〜

ハロプロ研修生四半期に一度の定期公演である発表会の昼公演に参加してきました。

テレビ東京の番組「ハロドリ。」でもレッスンの様子が放映されていますが、彼女たちの努力を目の当たりにする3ヶ月に一度の貴重な機会です。

今回は久しぶりにMCでまことさんが復活です。長く研修生を見守ってきたまことさんの言葉はいつも通り「わかったようなわからないような」味わい深いMCで今回も研修生の存在感をしっかりと際立たせてくれました。

しかも本編終了後に、ハロプロリーダー譜久村聖さんの登場によりサプライズ発表があり今後への期待が高まる内容の濃い公演となりました。

セットリスト&メンバー

  1. Be 元気<成せば成るっ!>(前半:米村、山田、中山、斉藤、広本、西崎、北原、村越、石山)(後半:窪田、松原、小野田、橋田、平山、江端、豫風、植村、有澤、石栗)
  2. テーブル席空いててもカウンター席(全員)
  3. 【新曲】アニマルランド(全員)
  4. Oh No 懊悩(研修生選抜ユニット)
  5. ミステイク(研修生選抜ユニット)
  6. 私が言う前に抱きしめなきゃね【チームたまむし】(山田、北原、平山、江端、石山)
  7. ふわり、恋時計【ダンスパフォーマンス】(中山、小野田、広本、植村)
  8. 会えない長い日曜日(石栗ソロ)
  9. 眼鏡の男の子(小野田、広本、橋田、西崎、北原、江端、豫風、植村、石山)
  10. 誤爆〜We Can’t Go Back〜(中山、小野田、平山、植村、有澤)
  11. ズキュンLOVE(広本、橋田、江端、豫風)
  12. 旅立ちの春が来た(山田、中山、松原、西崎、北原、村越)
  13. BE HAPPY 恋のやじろべえ(研修生選抜ユニット)
  14. 表参道A5(前半:中山、窪田、松原、斉藤、西崎、北原、豫風、植村、有澤)(後半:米村、山田、小野田、広本、橋田、平山、江端、村越、石山、石栗)
  15. 青春コレクション(全員)歌唱後に譜久村聖さん登場でサプライズ発表
  16. 未来へ繋ぐ約束(全員)

今回最大のニュースは、ハロプロリーダー譜久村聖さんのサプライズ登場により「ハロプロ研修生選抜ユニット(米村姫良々、石栗奏美、窪田七海、斉藤円香)」が「ハロー!プロジェクト新グループ」の基幹メンバーになることが発表された事でしょう。

「今後メンバーを増員して新グループの形を決める予定」とアナウンスされているので他の研修生にも可能性がある他、まだまだ内容が未知数ですが前向きで楽しみなサプライズでした。

また続けて「4月17日(土)中野サンプラザでの研修生公演」と「5月3日(月祝)公開実力診断テスト」が発表されました。

中野サンプラザでの研修生公演は初開催です。毎年「公開実力診断テスト」は中野サンプラザで行われていますが「コンサート」としての開催に期待が高まります。

そして今年も「公開実力診断テスト」があります。毎年多くのドラマを生み出す研修生の「ガチンコ勝負」です。ベストパフォーマンス賞をはじめ各賞受賞者は「ハロープロジェクトメンバー」としてデビューできる可能性に大きく近づくチャンスとなります。

Juice=Juiceとつばきファクトリーの新メンバー合同オーディションも含め新年度以降の体制は研修生人事も大きな地殻変動がありそうですね。

そんな大きなニュースが重なって発表されましたが、肝心のステージも素晴らしい内容でした。個人的な偏向視点になってしまいますが以下に綴ってみます。

テレビ番組「ハロドリ。」でも随時情報が公開されていた「チーム選抜パフォーマンス」

権利を獲得した「チームたまむし」は競い合った「チームホワイト」と「チーム紅」の思いを背負って堂々としたパフォーマンスです。この選抜の経緯は「ハロドリ。」内で詳しく観ることができましたが、このチーム戦は彼女達の成長に多くの成果をもたらしました。

私の一推しである江端妃咲さん。「眼鏡の男の子」では前回の研修生発表会で披露された「恋愛奉行」に続き重要なセリフパートを担当しました。

江端さんは表情も場面に合わせてコロコロと変化します。「楽しそうな笑顔」はもちろん「切ない表情」「真剣な表情」など世界観を自身で研究して表現していることが伺えます。

「眼鏡の男の子」役は、なんと石山咲良さん。キリッとした顔立ちがとてもハマり役で違和感なく世界に溶け込んでいました。

植村葉純さんのダンスの表現力が目に見えてパワーアップしていました。小柄な中学一年生ですがキレのある力強い動きが印象に残りました。

最近注目度がアップしている西﨑美空さん。終始楽しそうな表情でパフォーマンスしていて「研修生活動を楽しんでいる」ことが伝わってきます。

豫風瑠乃さん平山遊季さんが歌唱スキルメンバーとして活躍しているように見えました。チームホワイト内でも仲間から支持を得ていた豫風さんと以前から歌唱力に定評がある平山さん。新世代の歌唱メンバーとして期待が高まります。

そして今回、ハロプロ研修生オリジナルの新曲「アニマルランド」も初披露されました。曲調はある意味研修生らしいクセのある構成で細かいギミックが施されている仕上がりです。

他のメンバーも努力の成果を感じさせる素晴らしいパフォーマンスなのですが、いかんせん自分の【目が足りません

最も注目している江端妃咲さんのステージはもちろんですが、同時多発でそれぞれのメンバーがフレッシュな発見を提供してくれます。そのひたむきな姿に毎回胸が熱くなります。

ここ一年は研修生発表会のチケットも倍率が上がり簡単に公演を観ることができなくなりました。嬉しい悲鳴ですが今後もヲタク活動に気合を入れて彼女達の成長を見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です