ハロプロ

Juice=Juice松永里愛バースデーイベント2020

9月9日横浜ランドマークホールにて開催された松永里愛さん15歳のバースデーイベント(第二部)に参加してきました。

衣装はセーラー服で、学校が大好きな松永さんが現役(中学生)の今だから着られる衣装というコンセプトです。髪型は最近本人のお気に入りであろうデコだしポニーテールです。

全編通して「フリーダム里愛」炸裂のイベントとなりました。

オープニングMCでは自身の通っている中学校の先生のモノマネを披露

似ているかどうかは会場にいる誰一人分かりませんが「ああ、そういう感じで学校生活を過ごしているんだな」と伝わるハイテンションモノマネです。

企画コーナー「やふぞう学園」

まずは校歌斉唱なのですが上々軍団の「仲間」をいきなり歌い出し、しかも後半の歌詞はテキトー

そして企画本編に。学校に関するキーワードをくじで引きトークテーマが決まります。

※以下、里愛ちゃんがハイテンションでしゃべり続けるのでざっくりと抜粋です。

英語:外国人に話しかけるのが楽しい。フレンドリーな感じが好き。心の距離を縮めるには「タックル」が良い。友達とはタックルで仲良くなった。

社会 :先生が好き。日本の地理が苦手

家庭科:今は料理していない。お裁縫の授業でマスク縫いテストがあった。やり方が解らず隣の子に聞いたら、隣の子も縫い方がわかんなかった。けど何とかなった

国語:さっき(1回目公演)でやったからと却下(フリーダム!)

ついに箱の中を覗いてクジを選び始める里愛ちゃん

数学:理系になりたい。

とにかくよくしゃべる。しかも早口で(笑)

以上トークコーナーでしたが、Juice=Juiceでの活動では先輩方が居るので「ちゃんとする」モードになってしまうそうです。

里愛ちゃんが言うには「なかなか見られない私を見てもらえたと思います。」でしたが、ファンの多くは「いつもの里愛ちゃんだなぁ」と感じたのではないでしょうか。

続いてはライブコーナー

セットリスト

  1. Yeah! めっちゃホリディ(松浦亜弥)
  2. オシャレ!(松浦亜弥)
  3. 愛のバカやろう(後藤真希)
  4. 夢見る 15歳(スマイレージ)
  5. ブギートレイン’03(藤本美貴)
  6. マジ グッドチャンス サマー(Berryz工房)

セットリストを選んだコンセプトは「等身大」今の(現役中学生である)自分らしさを意識した選曲とのことです。

ソロ名義の楽曲が多いのは唄に対する里愛ちゃんのこだわりでしょう。

「ファンの皆さんも今は声を出せないけど、あえてコールをしたくなる曲を選びました(ニヤリ)」と里愛ちゃん。

エンディングのホームルームはキュン台詞

先ほどの理系になりたい宣言からか「数学は苦手だけどあなたとの恋の方程式は絶対解いてやる!」を【自分なりの可愛さ】で表現してくれました。

随所にこだわりとファンに対する想いが詰められた「松永里愛バースデーイベント2020」初秋(晩夏?)の素敵な一夜となりました。

里愛ちゃん15歳おめでとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です