ハロプロ

井上玲音さんJuice=Juice加入

2020年3月30日に解散したこぶしファクトリーのメンバーからハロープロジェクト残留を表明していた井上玲音さんがJuice=Juiceに加入することが発表されました。

現在のハロプロユニット構成から考えるとソロ活動の可能性は低いと思われており、ファンの間では井上さんの去就が様々な形で憶測されていましが、Juice=Juiceに加入が決定したのは驚き以上に今後の活躍に対する期待が大きい第一印象です。

他のユニットで活躍しているメンバーが途中から合流する形は初めてではないのでJuice=Juiceメンバーもそれほど驚かずに歓迎していたのは、ここ数年のハロプロ人事で積み上げられた実績でしょう。

カントリー・ガールズの兼任から始まった途中加入については、当初かなり否定的な空気があり(私も抵抗が大きかったことは否めません)非常に辛い記憶がありますが、受け入れてくれたユニットの優しさや努力、その後のメンバー活躍と共に現在の形が醸成されてきたのは時間の流れを感じます。

ハロプロ人事のキャリア加入メンバー

  • 森戸知沙希さん(モーニング娘。’20)
  • 船木結さん(アンジュルム)
  • 稲場愛香さん(Juice=Juice)
  • 井上玲音さん(Juice=Juice)
  • 梁川奈々美さん(Juice=Juiceとカントリー・ガールズ兼任中に卒業)

過去には藤本美貴さんもソロでのメジャーデビュー後にモーニング娘。に加入しています。

井上さんの活動歴を踏まえた上でプロフィールページでの並びも稲場さんの次に位置しています。

段原さんとは同い年なので今後の交流も楽しみですね。

同グループに中途加入の先輩である稲場さんがいることは心強く、大きな心の支えになる存在ではないでしょうか。

すでに多くの物語を作ってきた井上さんがJuice=Juiceメンバーとなることで、今後の展開も非常に楽しみなものになりました。

「こぶしで出来なかったことを叶えたい」と語る井上さんの思い描いている景色とはどのようなものなのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です