ハロプロ

アンジュルム伊勢鈴蘭バースデーイベント2020

伊勢鈴蘭さんがアンジュルムに加入して初めてのバースデーイベント

ファンクラブ会員限定イベントですが、受付時点での落選者や受付調整のための当日券予約販売も、すぐにsold outしてしまう事実は現在の「れらたん」の勢いを感じさせます。なんとか1公演目に参加する事ができました。以下、1公演目の様子をご紹介します。

れらたん初めてのバースデーイベント、内容充実のとても素敵な公演でした。

公演開始前の注意事項を影アナで、れらたん本人がご案内、本編のパフォーマンスとは打って変わって、手が震えるほど緊張したそうです。

そしていよいよオープニング、ステージではなく、客席入り口から登場、「夕暮れ恋の時間」(2公演目は「パン屋さんのアルバイト」)を唄いながら会場内を隅々まで歩いて、ファンが間近でパフォーマンスを観ることが出来ました。

上々軍団の司会によりトークコーナーへ。誕生日当日はどのように過ごしていましたか?の問いに、れらたんは「ハロコン名古屋公演の宿泊日だったので同室になった、はーちゃん(太田遥香さん)と鈴ちゃん(橋迫鈴さん)がお祝いパーティーをしてくれる」と言われ楽しみにしていたが、23:00頃にれらたん本人が眠くなってしまい、鈴ちゃんに「起きていてください」と可愛くお願いされたそうです。しかし、その後の二人の行動が…。時系列でまとめると

  • 23:50はーちゃんと鈴ちゃんが寝てしまう。れらたんが起こすと「後五分だけ」と言いまた寝てしまう
  • 23:55二人は起きない…。
  • 24:00れらたんが二人を起こしてお祝いしてもらう「私、誕生日になったよ!」(笑)鈴ちゃんは目が開いておらず、寝ぼけながらお祝いしてくれたという事で、その姿が可愛かったそうです。

お祝いメールは他のアンジュルムメンバーに加え、つばきファクトリーの秋山真央さんが何故か「おもしろお祝い【動画】」を送ってくれたと話していました。

ちなみに去年は大阪ハロコンの宿泊日だったそうですが一人部屋という事で一人でお祝いしたそうです(可愛い)

そして続いてのコーナーは「れらたんバレエ教室」6年間習っていたバレエを会場に来てくれたファンと一緒に踊りたいという事でレクチャーして頂きました♪

客声スペースの都合上、上半身のみのバレエ体験でしたが、ステージで一生懸命教えてくれるれらたんがとても可愛い。課題曲はチャイコフスキーの「バレエ組曲くるみ割り人形」より「花のワルツ」です。

中年ヲタクの私も楽しく踊ります!れらたん先生の評は「皆さんお上手なので(バースデーイベントの都度)3年くらいかけて仕上げましょう♪」との事でした。

そしてライブコーナーです。セットリストは

  1. 好きよ純情反抗期(スマイレージ)
  2. ボーイフレンド(藤本美貴)
  3. 心の叫びを歌にしてみた(°C-ute)
  4. 愛して愛して後一分(モーニング娘。)
  5. ブギウギLOVE(カントリー・ガールズ)
  6. ハルウララ(こぶしファクトリー)
  7. 通学ベクトル(°C-ute鈴木愛理)

7曲(登場を含めると8曲)という充実のラインナップです。また、選曲も本人のアイデアがふんだんに活かされているものと推測されます。

そして最後にファンへのサプライズ!なんと来場者全員に【手書き】のメッセージカードを配布してくれるとの報告が!これには来場者全員が驚きました。しかも一枚も内容が被っていないそうです(本人談)

手書きの数百枚に及ぶメッセージカード

終演後、笑顔でお見送りしていただき、出口でスタッフさんからメッセージカードを受け取り楽しい「伊勢鈴蘭バースデーイベント2020」は終了しました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です