ハロプロ / ヲタク

ハロプロ 楽曲大賞’19に投票

年末恒例行事となりました。ハロプロ楽曲大賞(ヲタクが勝手に選ぶ投票制ランキング)に自身の思いを込めて投票しました♪

ご存知無いヲタクの皆さんに、簡単に紹介すると、ヲタク一人一人がその年に発表されたハロプロの好きな楽曲やMVに投票して、総数をランキングで発表するという、アップフロント事務所とはまったく無関係のヲタクイベントです。

【ハロプロ楽曲大賞のサイトはこちら】

捉え方のニュアンスがデリケートになりがちですが、難しく考えずに楽しんで欲しいと思います。

考え方として理解しやすく説明してくれている、ハロプロ現場レポート系ツイートの大家、とざまさんのTwitterもご参照ください。

とざまさんのTwitterアカウントはこちら

今回も自分の感性と好みだけで選びました。まずは楽曲部門

  1. 夏色のパレット
  2. 明晩、ギャラクシー劇場で
  3. 元年バンジージャンプ
  4. 微炭酸
  5. 消せやしないこのキモチ

続いてMV部門

  1. One Summer Night ~真夏の決心~
  2. 恋はアッチャアッチャ
  3. 青春Night

最後に推しメン部門

【船木結】

選んだ経緯はまず「船木さん」ありきなのですが、それ以外にもたくさんの要素が複合してとても楽しい選択になりました。

楽曲部門については、シングルカットのメイン曲が一曲のみ、というのも自分の立ち位置を観測する手段になりますね。

このようにブログで公表することにより、一層選んだことによる「責任!?」みたいな気持ちも湧いてきて発表が楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です