ハロプロ

演劇女子部「リボーン~13人の魂は神様の夢を見る」

主演:こぶしファクトリー&BEYOOOOONDZ

観劇しました。以前、モーニング娘。が演じた舞台をこぶしファクトリーとBEYOOOOONDZのキャストで再演です。僕は娘。のリボーンを観ていないので初見となります。

 内容についてはまだ千秋楽前なので記載しませんが、宣材イメージのレイアウト通り、こぶしファクトリーの浜浦彩乃さんと井上玲音さんのダブル主演での展開です。

すでに舞台経験の豊富なメンバーを擁するビヨーンズですが先輩ユニットとの共演でフレッシュな感覚も多く現れておりました。

 浜ちゃんはやっぱり「真ん中にいる人」なんですよね。

他のキャストは歴史上の偉人で背景の確立された人物を演じている中、無垢な魂の役柄である「ベベ」を浜ちゃんが演じる意味は「こぶしファクトリーで真ん中にいる人」だからこその宿命かもしれません。(演じるキャラクターは浜ちゃんのパーソナルとの共通点が非常に少ないと思える所も面白い)

 ぼくは常々、れいれいの「人見知りで陽気になりきれない部分」が大好きなのですが、今回の浜ちゃんと対をなす役柄でも、れいれい自身が持つイメージと自然に融合されている姿がとても魅力的でした。

 他の偉人や閻魔大王、コウノトリも、普段の歌唱ステージで観るメンバーに重なる部分を上手く溶け込ませつつ、新たな一面を見せてくれる、「ハロプロの舞台」に期待する部分をしっかりと楽しむ事ができました。

 個人的な特出は「小林・ショパン・萌花」の素敵なピアノ演奏、「山﨑・アントワネット・夢羽」のぶりっ子仕草、「前田・ボナパルト・こころ」のオドオド感、可愛かったです。

 チケットの前売りは、今後の上演日程も少し余裕がありそうです。(終演後にメンバーから手売りしてもらえる!)もっと多くのハロプロファンに「ハロメンが出演する舞台」の楽しさが広がってほしいと思うばかりです。

 結論:ラストシーンのれいれい、目玉が飛び出るほど、可愛かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です