読書

学びが加速する

本が好きなので読みます。しばらく読書に向けるエネルギーが少なくゲームなどに気持ちが偏りがちでしたが、晩夏から完全にモードに入りました。

Amazonのレコメンドが悔しいけど素晴らしい。完全に見透かされています。ベゾスありがとう。

 けれども店舗での素敵な出会いは今後も無くならないし一時期に比べてネットとの住み分けは進んでいますね(ほとんどが店舗に付加価値をつけられる資本を持つ大手で街の個人営業は依然厳しい状況ですが)。

 子供の頃から本屋さんが大好きなのでそれなりに鼻が利く自負はあるのですが、先の記述通り付加価値を持つ大手はあらゆる工夫を凝らしているので遊びに行く感覚で利用できるのは、わざわざ店舗に足を運ぶ十分な理由になると思います。

 読書の楽しみ方のもう一つの側面として、得られたまなびを強化する【書評】にも挑戦して行きたいと思います。貴重な考えをより整理したいし、その楽しさを共有したい思いもあるのでと、りあえずハードルを下げて書評という「行為」の数を増やしたいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です